滋賀/京都/奈良/大阪/兵庫(神戸)/和歌山の心理カウンセリング

大阪/兵庫(神戸)/和歌山/滋賀大津草津/京都/奈良の心理カウンセリング。精神疾患がある方のメンタルケアはもちろん、悩んでる弱ってる困ってる悲し寂しいつらいという方も。うつ,不眠,不安,心療内科,精神科,メンタルヘルス,メンタルクリニック,パニックなどピンとくる言葉があれば一人で無理して我慢せずカウンセリングを。

草津。モラハラ・パワハラにより1年で9キロ減。

【滋賀心理カウンセリング】です。

草津市から来てくれた25歳の女性が、バイトを辞めたいということで悩んで体重が9キロも減ったという話がありました。

-

え、9キロ?期間は?

「大体・・・ちょうど1年ぐらいです」

目の下のクマとか、顔色も悪そうですもんね。

メンタルクリニック睡眠薬をもらってるんですけど、効かないっていうか」

あぁ、そもそも薬では問題解決にはならないから、薬が効いて眠れても意味が違う?

「そうそう、そういうことだと思います」

で、バイトを辞めたいというのは、辞めたいけど辞めれない?

「はい」

それは、やつれるような状態の今でも?

「そうなんです。母が許してくれなくて」

お母さんが?

「はい。辞め癖がつくとダメだからって」

あぁ。でも、今の状況は特殊なんじゃない?

「自分ではそうだと思うんですけど、母は『どこで何をしたって苦労はある』って」

まぁ、わからなくもないけど

「実は私、中3の6月ぐらいから、その時のクラスメートと合わなくて登校拒否だったんです。ちょっとイジメみたいなのもあって」

はい

「それで、勉強もついていけなくなって、中卒なんです」

うん

「それで、中学を卒業してから家の近くのコンビニでバイトしてたんですけど、去年の今頃に辞めたんです」

うんうん

「その時のコンビニの店長がウチの母と知り合いで、私がだらしないとか、やる気がないとか、愛想が悪いとか、ずっと言われてたらしくて」

え、中学を出てから去年までって、10年近くも頑張ったんでしょ?

「はい。オーナーとかバイトの子とかとは仲良くできてたんですけど、その店長には嫌われてて、その店長が母と仲良くて」

あぁ、店長からお母さんに、あることないこと言われた感じ?

「そうなんです。正直その店長と一緒のシフトになるのがどうしても嫌になって、オーナーに相談して辞めさせてもらったんです」

そっか。コンビニは夫婦でやってるトコが多いもんね。で、オーナーは普通にわかってくれてたんですね

「はい。私が店長に意地悪されてるのを店のみんなは知ってたんで」

それはまた・・・。それで、店長から悪口を聞かされたお母さんはそのまま鵜呑みにしてしまってたんやね

「はい。それで、私のこと『何やっても続かへん子』って思いこんでるみたいで」

それで今のバイトを辞めさせてくれない、と

「はい」

今のバイトを辞めたいのは、なんで?

「飲食店で、31歳の先輩がいるんですけど、その先輩がめちゃくちゃキツくて、お客さんの前でも平気で新人に説教したり泣かしたりするんです」

あぁ、アカンねぇ

「それで、今は私ともう一人の子がターゲットにされてて・・・」

え、そこでもターゲット?なんかツイてないね・・・

「私、どこ行っても年上の女の人に嫌われるんです」

うーん。その先輩は、どういう感じで何を言ってくる?

「私ともう一人(Aちゃん)が、アイスのドリンクを注文された時にストローを忘れたりしたら、そのお客さんにも聞こえるように大きい声で『なんでストロー忘れるん!何回言ったらわかるん!お客さんどうやって飲むんよ!やる気ないなら辞めな!今日にでも辞めたらえぇわ!』って」

こわっ・・・

「それで、お客さんが『えぇよえぇよ』ってわざわざ言いに来てくれるような感じで」

それはアカンね。お客さんからしたら印象悪くてもう店に来る気にならへんよね。それに、そこまで怒るようなことでもないし

「そうですよね。そうだと思います。先輩が忘れる時もあるのに。自分の時はごまかすっていうか、知らん顔で人にせいにするんです」

最悪やん・・・

「あとは、先輩が定食のライスを大盛にするのを忘れてお客さんに出して、お客さんに『これって大盛?』って聞かれた時に、『アンタらわかっとったんやろ?なんで言うてくれへんのや?嫌がらせか?』って言ってきたり・・・」

え、先輩が大盛にするのを忘れた話やのに?

「はい。みんな『はぁ?』って思ってるけど、先輩は本気で私とかAちゃんのせいにするんです」

へぇ~

「それで、店長が先輩を叱ってくれたことがあるんです。でもそしたら、店長が見てないところで私に『アンタのせいで店長に文句言われたやんか!覚えときよ!』って・・・」

え、思いっきり逆恨みやん。しかも『店長に文句言われた』って。店長のことも舐めてるんやね

「はい。世の中で自分が一番偉いと思ってるような人なんで」

そっか、怖いな・・・

「それで店長とか他の人は私とAちゃんをかばってくれるんですけど、それでも先輩のアタリがキツすぎてしんどくて」

そりゃそうやわな・・・

「とにかくお客さんの前でも平気で嫌なこと言うから店長も困ってて。でも誰が注意しても先輩は気が付かないっていうか、何を言われても言い訳して誰かのせいにするから・・・」

そっか・・・

「それで、2ヶ月前ぐらいにAちゃんが辞めちゃって、ターゲットが私一人になって」

うんうん

「シフトがほとんど一緒なんで、地獄なんです」

そっか、そういうことか

「でも辞めたいって言ってもお母さんは『中卒のアンタが仕事ホイホイ辞めてこれからやっていけると思うんか?ちゃんと頑張らなアカン』って」

コンビニの時の店長からの悪口が効いてるんやね。というか、お母さんは味方してくれへんの?店長の悪口を真に受けすぎやし、そうやとしても今は今で事情があるのに

「聞いてくれないんです・・・(泣)」

まぁ、だからウチに来てくれたんやもんね

「はい・・・(泣)」

それで、今の店に行きだしてからの約1年間で体重が9キロも落ちてしまったと

「はい・・・」

もともと太ってないのに、今は痩せすぎよね?

「今までで一番痩せてます」

やろね・・・。それでもお母さんはわかってくれない?お父さんは?

「お母さんはわかってくれないというか、単純なんで、私のしんどさに気付いてないし、説明しても理解してくれないです。お父さんはわかってくれるし、辞めてもいいって言ってくれるけど、お母さんがキレる感じになるから」

そっか、お父さんよりお母さんの方が強いんやね・・・

「はい」

いま25歳でしょ?家を出ることは考えてなかった?

「考えてました。ある程度なら貯金もあるし。でも、やっぱりお母さんが許してくれないんで・・・」

ふむぅ。お母さん、なんでそこまで?コンビニの店長からの影響とは違う何かがある?

「たぶんヒステリック?で、すぐキレるし、キレたら怒鳴ったり暴れたりするんです」

あぁ、コンビニの店長と同じタイプ?ってか今の先輩も同じタイプ?

「そうです、そんな感じです」

そうか、年上の女性にイジメられやすいというより、おとなしいタイプやから攻撃的な人に狙われやすいってことか

「それ思ってました・・・」

ふむふむ。大変やねぇ

「はい(泣)なんとかなりますか?薬を飲んでも寝れないし、バイトは辞めさせてくれないし、行ったらイジメられるし(泣)」

じゃあ、いくつか確認しますね。もし今のバイト先に先輩がおらへんかったら、仕事自体は楽しい?

「それは、はい。店長はかわいがってくれてるし、Aちゃんは辞めちゃったけど仲良くやってたし」

ふむふむ。もしバイトを辞めれたとしたら、次のバイトをすぐに探す元気はある?

「はい。先輩が怖いだけで仕事はしてたいです」

ふむふむ、なるほどね・・・。じゃあ診断書を出すから、ひとまず堂々とバイト休もうか

「えっ、休めるんですか?」

うん。『辞めるべき』とは書けないけど、期間を定めて『適応障害睡眠障害で一定期間の休養が必要』って形で書くから。あとは、どうしてもお母さんと先輩が休ませてくれへん時は、お父さんと話させて。電話でいいから。それで助けれると思う。もちろん継続してカウンセリングにも来てもらうけどね

「あ、はい。カウンセリングに来るのはもちろんお願いしたいんですけど、ホントですか・・・?(泣)」

お、嬉し泣きに変わった?

「・・・はい(泣)」

今までしんどかったねぇ。あんまりキツかったら、今日にでもお父さんから電話もらえたら説明するからね

-

-

という話でした。

とりあえず10日に1回ペースでカウンセリングに通ってもらい、本人の希望に添ってバイトを辞めれるように進めてあげたいと考えています。

悪いこと、というか、人生には辛いことが続いたり重なったりするものなんですよね。

できるだけ早く、しっかりと、救ってあげられるように全力を尽くしていきます。


【滋賀心理カウンセリング】でした。


- - - - - - - - - -
※カウンセリングは完全予約制&有料です。

■カウンセリングルームHP

http://shiga-mc.com


■ウチのカウンセリングルームから出版された本
「みんな悩んでるのがわかる本」が好評です。
アマゾン商品画面

https://amzn.to/2Pf7S3c
- - - - - - - - - -