京都滋賀心理カウンセリング

京都滋賀心理カウンセリング。大津,草津,京都,山科からのカウンセリング希望者が特に多いが全国対応に展開中!

見も知らぬ方の律儀さに感動したと共に、今時の非常識な人の自分勝手に辟易。

先日、心理カウンセリングの予約を受けました。

当日の朝になり電話が掛かってきまして、

「すみません。今日は他の予定も入れていたのを思い出して、キャンセルさせていただくことはできますでしょうか?」

「キャンセルされるのは仕方ありませんが、予約日の2日以内になってくるとキャンセル料をいただくようになるんです。」

「あ、そうなんですか。」

「えぇ。時間帯を変えるなり予約を取り直してもらえばキャンセル料は言いませんけども。やっぱりいったんご予約を受けた以上は、もうその時間帯に他の予約を受けられない訳ですから。」

「そうですね。そうですよね。それでは、申し訳ないんですけどキャンセルはさせていただいて、キャンセル料をお支払いします。」

「そうですか。わかりました。」

「直接お持ちするので、今日の○○時頃にお伺いしてもよろしいですか?」

「はい。お待ちしてます。」



こういったことは珍しくないんですが、ここからが珍しかったんです。

実は内心(またかぁ・・・)とショックを受けていたところ、

なんと○○時に来訪してくれたその方は、キャンセル料だけでなくちょっとした菓子折りも持ってきてくれたんです。

「えぇ!?ホントに来てくれたんですね!お菓子まで!ビックリしました!」

「え、ビックリ?いや、キャンセルさせてもらったので申し訳ないと思いまして・・・」

「いえ、それはもちろんわかってるんですけど、キャンセル料をわざわざ払いに来てくれてお菓子を持って気持ちを現してくれる機会というのが珍しいもので。」

「そうなんですか?」

「そうなんですよ。キャンセルしてもキャンセル料を払ってくれない方もいますし、こちらから電話したら一切無反応という人もいるのでキャンセルは傷付くんですよね。」

「そうなんですか!?」

「もちろんこうやってキャンセル料をちゃんと払ってもらったり振り込んでくれる方も多いですけど、まぁいい年したいい大人が平気で逃げるような事がたまにあるもんで、キャンセル自体は仕方ないとしても、その後の対応が残念な人がいるんで今回はすごく嬉しいです。」

「あ、私ですか?いや私は当たり前のことをしただけですから。」

「そう!それが嬉しいんです。いまニュースでもやってますけど、飲食店なんかでも団体予約をしておいて平気でドタキャンとか、タチが悪い人になると連絡もなしに放置とか、お店から電話がかかってきても出ないような人も多いらしくて。ウチもたまにあるんです。」

「そんな非常識な人が・・・?」

「もちろん、ほとんどはちゃんとした方ばっかりですけど、たまにね。どこの世界にも例外はありますから。」

「私はそんな失礼なことできませんけどねぇ。」

「僕もですよ。まぁ、色んな人がいますから、大変です。キャンセルはいいけど、キャンセル料は払いたくないって勝手な事されるとねぇ。」

「だって、その時間、穴が空いてしまうんじゃないですか?」

「そうなんです。ほんとにもう、困るんです。」

「なんとかならないんですか?」

「キャンセル料未納の人数がある程度になったら債権回収の専門に依頼するべきかなぁとか知人からアドバイスを受けていますけど、そんなことまでしたくないし、出来たら気持ちよく常識的な対応を皆さんにしてほしいもんです。」

「あ、そういう集金してくれるところがあるんですね。」



・・・すみません、今回のキャンセルされた相談者に愚痴ってしまいました。

それをそのままここでさらに書かせてもらいました。

いやー、大部分はちゃんとした誠実な大人なんですけど、たまにやっぱり例外的な非常識な人がいて、ズルをスルーするのは好きじゃないんで何とかしたいところです。

だって、逃げ得を許してると、ちゃんとキャンセル料を払ってくれる人たちにあまりにも失礼すぎるでしょう。

債権回収の会社、一度話をしてもらいに来てもらおうかな。



----------
24時間 面談・電話相談にも全国対応
【滋賀心理カウンセリング】
http://shiga-mc.com


電話でのご予約・お問い合わせ
080-8519-1481


メールでのご予約・お問い合わせ
http://shiga-mc.com/?page_id=53


滋賀,心理,カウンセリング,SEO,テレアポ,業者,営業
うつ,不眠,不安,心療内科,精神科,メンタルヘルス,メンタルクリニック
----------