滋賀/京都/奈良/大阪/兵庫(神戸)/和歌山の心理カウンセリング

大阪/兵庫(神戸)/和歌山/滋賀大津草津/京都/奈良の心理カウンセリング。精神疾患がある方のメンタルケアはもちろん、悩んでる弱ってる困ってる悲し寂しいつらいという方も。うつ,不眠,不安,心療内科,精神科,メンタルヘルス,メンタルクリニック,パニックなどピンとくる言葉があれば一人で無理して我慢せずカウンセリングを。

自律神経失調症と、社会不安障害と、拒食症と、睡眠障害と、適応障害と・・・

数日前のことです。

26時頃(深夜2時頃)に未登録の番号から電話が鳴りました。

仮眠をとっていたのですが、その時は私しかいなかったので寝惚けながらも自分なりに出来るだけ早く電話に出ました。

私「はい。滋賀心理カウンセリングです。」

??「あの、すみません。滋賀心理カウンセリングさんですか?」

割と若い声の女性で、とても小声で、震えているような感じでした。

私「はい、そうです。初めての方ですか?」

女性「は、初めてです。こ、こんなじ、時間にすみません。」

私「いえいえ、大丈夫ですよ。どうされましたか?」

女性「・・・・・・」

私「・・・・・・?」

女性「・・・・・・」

私「もしもし?いま、外ですか?雨に濡れてませんか?」

女性「雨は、だい、大丈夫です。」

私「いま、夜の2時過ぎですね。寝れないんですか?」

女性「はい、寝れないんです。」

私「なにか、嫌なことがあったんですか?」

女性「いえ、今日は特には、な、な、な、何もないんですけど。」

私「今日は台風ですね。雨すごいですね。」

女性「はい。あ、あのう、わたし、自律神経失調症と、社会不安障害と、拒食症と、睡眠障害と、適応障害とか、色々あるんです。」

私「はい。薬はちゃんともらってますか?」

女性「は、はい。夜の分は飲みました。」

私「そうですか。昨日は」

と言ったら切れました。また掛かってくるかなーと思って1分ほど待ちましたが掛かってこず、寝ることにしました。



眠りについたぐらいで、同じ番号からまた電話が鳴りました。

私「もしもし?」

女性「あ、あの、は、は、初めてなんですけど。」

私「はい。」

女性「ちょっと、寝れなくて。」

私「そうですかぁ。テレビは?」

女性「いっぱい録画してあります。」

私「今は見ようとは思わない?」

女性「なんか、今は、違うなーって。」

私「あー、そういう時ありますね。」

女性「はい。あのう、わたし、自律神経失調症と、社会不安障害と、拒食症と、睡眠障害と、適応障害とか、色々あるんです。」

私「はい。薬はちゃんともらってますか?」

女性「は、はい。夜の分は飲みました。」

私「そうですか。昨日は夜に寝れました?」

女性「昨日・・・っていうか今日のお昼前から2時間寝ました。」

私「そうですか。じゃあ今ちょうど目が覚めてしまう時間帯ですか?」

女性「は、はい。やっぱり夜に目が覚めてしまって。」

私「いま、お仕事は?」

女性「3年と、ちょっと前に辞めて、い、今は何もしてないです。」

私「ふんふん。」

女性「あ、あの、い、今から行っても、いいですか?」

私「いいですよ。カウンセリングということでいいですか?」

女性「は、はい。初めてなんですけど。」

私「そしたら料金は3,000円引きになるので、来やすいですね。」

女性「は、はい。あ、あ、ありがとうございます。」

私「そしたら、今どの辺にいます?ウチの場所わかります?」

女性「あ、大体わかります。あの、わたし、実は自律神経失調症と、社会不安障害と、拒食症と、睡眠障害と、適応障害なんです。」

私「大変ですね。1つずつ、話してくれますか?」

女性「えっと、でも!心療内科は待ち時間長いのに話聞いてくれないんですよ!」

私「そうなんですか!それもじっくり聞きます。」

女性「えっと、もう、すぐ近くにいるんですけど。」

私「そうですか。どれぐらいで来れます?」

女性「今たぶん近くのファミリーマートです。」

私「近っ!わかりました。うちの細かい所在地を言いますね・・・」



ということで、カウンセリングに来られたのは大阪府枚方市の女性でした。

遠いところありがたいですが、万一すぐ対応できないタイミングだと申し訳ないので、次からは電話で確認してもらってから、来るようにお願いします。



----------
【滋賀心理カウンセリング】
http://shiga-mc.com

電話でのご予約・お問い合わせ
080-8519-1481

メールでのご予約・お問い合わせ
http://shiga-mc.com/?page_id=53

精神疾患,メンタルヘルス,人間関係,ストレス,うつ,家庭環境,夫婦関係,愚痴聞き,人生相談
----------