滋賀/京都/奈良/大阪/兵庫(神戸)/和歌山の心理カウンセリング

大阪/兵庫(神戸)/和歌山/滋賀大津草津/京都/奈良の心理カウンセリング。精神疾患がある方のメンタルケアはもちろん、悩んでる弱ってる困ってる悲し寂しいつらいという方も。うつ,不眠,不安,心療内科,精神科,メンタルヘルス,メンタルクリニック,パニックなどピンとくる言葉があれば一人で無理して我慢せずカウンセリングを。

「病んでる人って予約をブチッたりしないんですか?」「ないよー。逆ならあるけどね。」

昨日は学生さんが個別に3人、カウンセリングに来られていろんな話がありました。

 

よくわからないなりに自分で調べて、心療内科?精神科?いやそこまでではないような・・・お薬をもらうのも違うような・・・

 

調べて考えた結果、正しく心理カウンセリングに行き着いたようで、誰かに話を聞いてもらおうという事で3人中2人はスッキリしてくれたと感じました。

 

若かろうと悩みはある。大きいことからそうでもないことまで、誰にも言えず大きすぎるようなことから悩むほどではないかもしれないことまで。

 

それを聞ける相手がいない。聞きたい相手がいない。選んでしまったり、身近な人には言えなかったり。

 

でも自分ひとりでは知識や情報の引き出しがまだ少なくて、考え方も進み方も決め方もわからない。なんなら悩み方もわからず悶々としてずっと気になる感じのことがある。

 

内容を問わず、そういったことを確認しに来てスッキリして帰る学生さんは数え切れないほどいます。

 

「滋賀心理カウンセリング」では学生さんは半額で対応しているので、キャンペーン適用で考えると90分2,700円(税込み)でOKです。

 

 

 

そんな中、高校2年生女子の相談者に聞かれました。

 

「来たはいいけどお金払えないって人とかいないんですか?来るって予約しといて来ない人とかいないですか?」

 

あー、たまに聞かれます。

 

けど、お金ないんですって人は今まで1人もいなかったし「高っ!」って言われたことないし、値切られたこともないですよ。

 

「へぇ~。予約をブッチする人は???」

 

それはね、相談に来る方は100%の確率でちゃんと来てくれてますね。もちろん前もって予約日時の変更があったり「ちょっと遅れますー」って人もいますけど。うーん。連絡なしに5分以上遅れてくる人でもめったにないぐらい、みんなちゃんとしてくれてますね。

 

けど・・・

 

「けど???」

 

実は、カウンセラーになりたいんですって応募してきた人にはブチられて待ちぼうけしたことはあります。

 

「えー!?そっち側で!?」

 

そう。こっち側で。ビックリしますよねー。あとね、OSM(オフィシャルサポートメンバー)の応募してくれた人も郵送で送った何故かカードを受け取らず返送されてきたり、ってのも何人かいますね。

 

「え、送りますね、わかりましたって話をちゃんとしたのに?」

 

そう、ちゃんとしたのに。

 

「なんでですか?」

 

さぁねぇ。驚きますねぇ。連絡したら、たまに「どうしても仕事で受け取れず、すいません!もう一回送ってください!」って人もいますけど、ほとんどはもう連絡つかないですねぇ。

 

「なんでですか?大人ですよね?」

 

 大人ですねぇ。なんででしょうねぇ。でも、大人だからって約束を守る訳じゃないんやなって思い知るというか、大人でもおかしな人っておるんやなって実感することはたまにあります。

 

「えー。夢ないなぁ。」

 

うん、現実は大人になったらなったで色々あるんです。もちろん嫌なことばっかりじゃないし、良い人もいますけどね。子供の時と変わりません。変なヤツは変なヤツでどうしてもいるので、できるだけ知り合わないようにして出来るだけ仲良くしないようにするしかない。

 

「へぇ・・・先生って強いですよね、そういえば。」

 

もちろん。めっちゃ強い方やと思います。

 

「なんでですか?」

 

うーん。誰かと比べられるようなことじゃないけど、先生は先生でしんどい経験いっぱいしてきて、弱ってられへんってトコまで弱ったことがあるからかな。

 

「えー!?先生が!?」

 

だって人間だもの。そんなんいらんか。うん、でも自分のことでは精神科も心療内科も心理カウンセリングも行ったことないけどね。

 

「へぇー・・・色々あるんですね。あの、病んでる人って約束をブチったりしないんですか?」

 

ないよー。逆ならあるけどね。

 

「逆って?」

 

病んでない人の方が平気でブチる気がする。ウチの場合やけど、さっきの話の通り病んでる人はちゃんと来る。話を聴いてほしいし治していきたいと思ってるから。もちろん度合いによって、ブチる気ないけど来れないって人はたまにいるけどね。でもそういう時はほとんど本人か家族が連絡してきてくれるから。

 

「あー、なるほど。なんか、知らないなりに想像してたのとちょっと違いました。」

 

そう?まぁだからって健康で元気な人がブチりまくりってほどじゃないよ。比べたらってだけね。

 

「うん。なんか面白いです。私も心理カウンセラー目指してみようかな。」

 

マジで!?大変やで!?

 

「先生、勉強するとなったら応援してくれます?」

 

いや、そりゃ応援するのはするけど。




--------------------

 

必要な方に届きますように…

 

土日祝日も対応!
朝方・夜・深夜24時間いつでもOK!
大津・草津・山科で大好評の
人間関係・職場環境・夫婦問題・教育相談など
全般的にメンタルケアをしている
滋賀心理カウンセリングです!

 

【公式ブログ】
http://shiga-mc.hatenablog.com


クライアント(相談者)の在住エリアは滋賀のみならず、京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・三重・愛知・福井・岐阜・石川などにも拡大中です☆

 

f:id:shiga357amano:20180407122219j:plain

↑カウンセリングルームの受付窓口に電話が繋がります↑

このページのキーワード設定はメンタルヘルス,人間関係,ストレス,うつ,家庭環境,夫婦関係です。