京都滋賀心理カウンセリング

京都滋賀心理カウンセリング。大津,草津,京都,山科からのカウンセリング希望者が特に多いが全国対応に展開中!

そうそう「こんな時に限って」って事がわざわざ起きるのが世の中の常。

03/03-04の土日であった昨日と一昨日は、

1ヶ月以上も前から公式サイトにてお知らせしていた休日、

といっても兵庫県にて産業カウンセリングだったので

滋賀県大津市のカウンセリングルームにはいませんって

ことだったんですが、

 

このタイミングにわざわざ電話をくれる方が何人も。

 

大津のカウンセリングルームにはいませんってお知らせ

見てくれてないのかな、見た上で緊急だったのかな、

緊急ならば構いません。そうでなくとも出来るだけ

電話には出ようとしますのでOKです。

 

ただ、わざわざ「こんな時に限って」普段より多く

電話が鳴ったなーって思いました。

 

いや、鳴っていいので文句や苦情ではありませんよ。

あしからず。

 

出れる限り対応したし、すぐに駆けつけるとか

駆けつけてもらうような緊急性の高い案件はなかったし

まぁよかったんですけど、世の中というのは相変わらず

うまくいかないものです。

 

もし兵庫県に出張してなければ土日合わせて4人は

相談に来ようとしてくれてましたから、申し訳ない。

 

でも1ヶ月以上前から告知してましたから・・・

なんとも言えず申し訳ない。

 

 

 

さぁ、仕方ない事をいくら言っても仕方ないので次へ

気分を変えていきましょう♪

 

そういえば最近、京都からの人生相談がすごく目立って

多く来られている気がします。なぜか集中しています。

 

この1ヶ月ほどは京都。

その前は三重と和歌山の人が多かった。

その前は福井・富山からが目立ってた。

名古屋からの電話相談が続いた時もあった。

 

よくわかりませんが、何かの縁があるのでしょうか?

 

重度というか、自分で移動できなかったり

付き添いの方がいれば大丈夫でも、

気分の荒れ方がハードな状態の方は

やはり滋賀県内の人が多いのかなー。

 

いや、そうでもないかな。

広い範囲だし、わざわざ「どこから来ましたか?」って聞かないし

それを書き込んでもらう項目も問診票にはないので

わからない人もいるし。

「あー、遠かったー。」ともわざわざ言われないし。

 

ただ、まぁ静岡から来られた時は驚きました。

「これはこれは、遠路はるばるようこそおいでくださいました。」

って旅館の女将が言いそうな非日常な一言目を

思わず言ってしまったり(^^)

 

広く多く深く、そして必要に応じてあえて浅く。

心理カウンセリングや人生相談にお応えできることは

本当にありがたく嬉しい、飽きようがないことです☆

 

さぁ、今日は・・・

あ、えーとね。うん。

決まった予定以外はゆっくり寝させてもらおうかな。





--------------------

 

必要な方に届きますように…

 

土日祝日も対応!
朝方・夜・深夜24時間いつでもOK!
大津・草津・山科で大好評の
人間関係・職場環境・夫婦問題・教育相談など
全般的にメンタルケアをしている
滋賀心理カウンセリングです!


【コラム的ブログ】
http://shiga-mc.hatenablog.com


クライアント(相談者)の在住エリアは滋賀のみならず、京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・三重・愛知・福井・岐阜・石川などにも拡大中です☆

 

f:id:shiga357amano:20180407122219j:plain

↑カウンセリングルームの受付窓口に電話が繋がります↑

このページのキーワード設定はメンタルヘルス,人間関係,ストレス,うつ,家庭環境,夫婦関係です。