京都滋賀心理カウンセリング

京都滋賀心理カウンセリング。大津,草津,京都,山科からのカウンセリング希望者が特に多いが全国対応に展開中!

滋賀心理カウンセリング初回3,000円オフって意外と広まってなかった!?いやめっちゃお得ですからお見知り置きください♪

「えっ、安くないですか!?」

 

「ホントにいいんですか!?」

 

「びっくりしました!うそー!?」

 

 

そうなんです。心理カウンセリングって保健が利かないので

病院感覚での料金とはぜんぜん違うんですよね。

 

その上で、なのでカウンセリングルームによって料金体系は

実はピンキリなんです。

 

ウチも、料金設定をする際に全国相場、関西圏相場、滋賀県相場などを

調査しましたがホントにバラバラでした。大方は似通ってはいますけど。

 

 

改めて。

 

基本的に心理カウンセリングというのはお金がかかります。

 

精神科・心療内科とは違い、病院施設ではないからです。

 

知ってる人には常識なのですが、初めてカウンセリングを受けようかと考える人にとっては驚くほど高いと思われるかもしれません。

 

だから最初の一歩を踏み出せず、つらくて苦しい悩みの中、思い切りがつかず一人で追い込まれるように悪循環の思考を繰り返して耐え難きを耐えているような状態の人って結構います。

 

 

 

滋賀心理カウンセリングはそういった「最初の人」も大事にしたいと思い、まずは1回目のカウンセリングを受ける勇気を出していただきやすくするため、結論的に「安くするしかないね」ということになり、

 

そもそも相場より少し低くしている料金体系から、さらに初回3,000円引きのサービスを実施しておりました。

 

ただ、意外と知られていなかったみたいで、冒頭で書いたような

 

「えっ、安くないですか!?」

 「ホントにいいんですか!?」

 「びっくりしました!うそー!?」

 

という言葉を頻繁に聞きます。

 

いや、知って来たんじゃないの!?

あ、来てみたら意外と安かったの!?

あれー!?いいけど、あれー!?

 

みたいな。

 

 

 

すみません。ただ単に宣伝広告が足りてないということですね。

努力していきます。ありがとうございます。

 

もっと、まず知ってほしいと思って宣伝広告の形を工夫して

 

「一人で悩まないで、まずは誰かに話してみましょう。

友人知人、家族や恋人に話せなかったら心理カウンセリングでもいい。

滋賀心理カウンセリングはいつでもアナタをお待ちしています。」

 

と、いうような。そのために敷居を出来るだけ下げてお待ちしたい。

 

まずはバナーを作成しました。

 

f:id:shiga357amano:20171219133507j:plain

 

あまり多くの言葉を書けてはいませんが

初回のハードルとして費用の面ではかなり

チャレンジしやすいように思っていただけるかな、と思い

ひとまずこの形を採用いたしました。

 

当分の間は「初回3,000円オフ」のサービスを継続していきますので、お見知りおきください。

 

 

 

話はガラリと変わりますが

 

先日、精神科にも心療内科にも行ったことがなく、

親には精神疾患の疑いを否定され、

友達には話すことが出来ず、しかし自分の中で

「自分は普通じゃないのでは」と思うクライアント(相談者)が

相談に来られました。

 

精神疾患とは違うような気もしますが、

京都府京都市から悩み相談のため

夜中に来てくれた堺さん(仮)21歳男性は

 

自分で【相貌失認(そうぼうしつにん)】じゃないかと

物心ついた5才頃から思い当たる事が多かったそうです。

 

相貌失認とは、簡単に言えば

【人の顔が認識・記憶できない病気】で、

記憶力や物覚えが悪いということではなく

脳障害の一種で、ある意味どうしようもない事なのですが

 

堺さんはずっと

 

自分は人の顔が覚えられない、頭が悪いんだ。

こんなに人に興味を持てない自分はダメだ。

 

そういう風に思ってきていたそうです。

 

 

別名、失顔症とも言われるその症状は、

知人・友人・家族でも、すれ違っても気付かない事があります。

 

声や服装、ホクロやあざなど、顔以外で識別するしかないため

顔での判別以外の観察力は鋭くなる傾向にあります。

 

 

堺さんはその相貌失認(失顔症)ではないかと悩み続け

私のところに来られました。

 

ちなみに親に否定されたと書いたのは、ご本人の話では

お母さんとしてはそう思いたくないんじゃないかとの事でして、

おそらくお母さんはお母さんで思うところはあると思います。

程度にもよりますが、気付いている可能性は高いです。

 

とは言え、私はその種の専門家ではないので

確定的な診断はできませんが、聞く限り

その可能性は高いように思いました。

 

神経内科脳神経外科だろうなぁとは提案しましたが

紹介できる医師はいなかったので、一緒に検索しながら

その症状とは別の部分のメンタルケアの意味で私なりに

カウンセリングを行い、少しでも悩み・つらさ・苦しさの解消の

お手伝いができればという範囲だけ対応させていただきました。

 

 

 

初回料金が3,000円オフなんですよ!という主題から

ずいぶん話が逸れてしまいましたが、相貌失認(失顔症)は

心理カウンセリングで診断・治療できることではないので

番外編的に書かせていただきました。

 

しかし堺さんはそれでも喜んでくれて、「来てよかった」と

2度も笑顔で言ってくれました。

 

詳しくはわかりませんが、今後その状態・症状が

少しでも緩和されていくように心から願っています。




--------------------

 

必要な方に届きますように…

 

土日祝日も対応!
朝方・夜・深夜24時間いつでもOK!
大津・草津・山科で大好評の
人間関係・職場環境・夫婦問題・教育相談など
全般的にメンタルケアをしている
滋賀心理カウンセリングです!


【コラム的ブログ】
http://shiga-mc.hatenablog.com


クライアント(相談者)の在住エリアは滋賀のみならず、京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・三重・愛知・福井・岐阜・石川などにも拡大中です☆

 

f:id:shiga357amano:20180407122219j:plain

↑カウンセリングルームの受付窓口に電話が繋がります↑

このページのキーワード設定はメンタルヘルス,人間関係,ストレス,うつ,家庭環境,夫婦関係です。