京都滋賀心理カウンセリング

京都滋賀心理カウンセリング。大津,草津,京都,山科からのカウンセリング希望者が特に多いが全国対応に展開中!

無料で電話相談をしたい人。気持ちはわかります。

もうかれこれずっとなのですが、毎週3度ほどは必ず

電話のみで話を聞いてもらおうというようなスタンスで

電話をかけて来られる方がいます。

 

HPなり見てもらえればわかる通り、

滋賀心理カウンセリングは【有料・面談】での形式のみを採用しており

電話での無料相談はしておりません。

 

例外的に、事前にカウンセリング料金をお振り込みいただいたあと

電話相談を受ける場合もありますが、本当に例外的です。

 

なぜかと言うと、話の内容によっては声だけでのカウンセリングでは

癒すに及ばず、改善にも届かず、下手をすれば

「結局やっぱりわかってくれない!伝わらない!」と

なってしまう傾向になりやすいと考えるからです。

 

もちろんクライアントによりますし、内容によります。

カウンセラーにもよるし、症状の度合いにもよります。

 

しかし得てして、面談が出来ないほどの精神状態の方は

説明がたどたどしく聞き取りと理解が難しかったり

こちらの言葉も解釈してくれにくい状態になっている場合があり、

かつ顔を見れていないことで逆恨みに向きやすい状態にも

なってしまっていることがあります。

 

もちろん断定するわけでも、決め付ける訳でもありません。

 

しかし実際にそれが起きたことも数度あるのです。

症状が重いクライアントほど電話だけを望み、

そういう方ほど解釈が出来ず自分勝手になりやすい傾向です。

 

そういう形になってしまうとカウンセリングルームとして逆効果だと考えています。

 

 

 

もちろんそういうことではない場合もあります。

関西全域を対象とさせていただいていますが、

それを越える遠方というだけの時もあります。

 

ちなみに2017年11月は、なぜか北関東(茨城県・栃木県・群馬県)と

東北(青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県)の方からの

電話が多かったです。

 

ほぼ宣伝していない地域にも関わらず、なぜこのような遠方にまで

広がっているのか不思議ではありますが、とても嬉しいことです。

 

ただ、やはりお会いしてカウンセリングさせてもらうのは難しい距離で、

どうしてもお断りせざるを得ない場合が多いです。

 

先月には埼玉県所沢市から滋賀県大津市のこちらに

カウンセリングのために来られた方もいますが、

それこそ本当に例外的でした。

 

 

 

そして、今回なにが趣旨かと言うと、厳しい話になりますが

 

<有料・面談が基本である>ので、電話で長々と症状や現状、

悩みや感情を話し続けられてもお答えできないのに、

自己紹介から始まる方に限っていつまでも電話で語りたがる。

 

「それを聞くことも答えることもできません」と何度言っても

自分の話を延々と続ける方が多いです。

 

それははっきり言って困ります。

迷惑だとか嫌だということではなく、困るのです。

 

何が困るかと言うと、

 

お金を払って当カウンセリングルームに通われる方に対して失礼になるからです。

 

 

 

話を聞いてくれる人を見つけたら感情が爆発したように自分のことを伝えたいのはわかります。

 

カウンセラーなんだから聴くのが仕事だろう!?というのもわかります。

 

寂しくて、悲しくて、つらくて、苦しくて、今すぐに助けを求めている状態なのかもしれません。

 

でも、ルールがあります。

 

クライアントを選り好みする訳ではないのでアナタのことも助けたいと思います。

 

弱っている人のみんながみんな自分勝手だとは思っていません。

 

出来るだけ、すぐに、お話を聴いてさしあげたいと思いますが、

 

ルールを守る人から順に、正しく申し込みをした人から順に、

 

公平に対応しています。何のえこひいきもありません。

 

 

 

頻繁に紹介もありますが、だからといって初めての方を後回しにするような

ズルい対応はしていません。ちゃんと公正・公平にルールを守っています。

 

 

 

だからこそ、カウンセリングを希望する方々もルールを守って、順番を守って、

少しがんばって辿り着いてほしいのです。

 

お金がかかることですから、ハードルが高い方もいるかもしれません。

距離があって移動がつらいという問題もあるかもしれません。

 

しかし、滋賀心理カウンセリングは国や県や市が運営する

無料で利用できる施設ではなく、民間の施設ですので

どうしても運営費・人件費のために料金はかかります。

 

全国の、カウンセリングが必要な方を全員

もれなくフォローしたいという気持ちはありますが、

どこへ行っても何をしてもルールというものがあります。

 

 

 

ストレートに「電話相談でお願いしたいんですけど」と言ってくださる方には

事前のお振り込みをお願いしてカウンセリングさせていただく場合がありますが、

まずはお断りしています。「電話では意思の疎通が足りない可能性があるので」と。

 

それでも希望されれば対応することはあります。

 

もし電話相談を希望される場合は、その形でお申し込みください。

 

または、無料で相談できる場所・機会・施設を別で探すのもいいと思います。

 

とにかく行動を起こして「良くなりたい」と思うことは間違っていません。

 

ただ、滋賀心理カウンセリングにはルールがあることをご了承ください。

 

最近、そういう電話が少し多い気がしてまして、

今後はあまり聞きすぎず早めにこうやって伝えていこうと思った次第です、

というのをブログでも先にちゃんと伝えておこうと思って書きました。

 

無料で電話相談をしたい人の気持ちはわかります。

良くなるために全力でサポートさせていただきます。

しかし、出来る範囲で、出来る事からというのも

ご理解ください。改めてよろしくお願い申し上げます。




--------------------

 

必要な方に届きますように…

 

土日祝日も対応!
朝方・夜・深夜24時間いつでもOK!
大津・草津・山科で大好評の
人間関係・職場環境・夫婦問題・教育相談など
全般的にメンタルケアをしている
滋賀心理カウンセリングです!


【コラム的ブログ】
http://shiga-mc.hatenablog.com


クライアント(相談者)の在住エリアは滋賀のみならず、京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・三重・愛知・福井・岐阜・石川などにも拡大中です☆

 

f:id:shiga357amano:20180407122219j:plain

↑カウンセリングルームの受付窓口に電話が繋がります↑

このページのキーワード設定はメンタルヘルス,人間関係,ストレス,うつ,家庭環境,夫婦関係です。